« 山梨 ききょうやアウトレット☆ | トップページ | 山梨 釈迦堂遺跡博物館 »

2009年7月 1日 (水)

ききょうや 吟造り

桔梗屋さんの「お菓子の美術館」内の売店で、ちょっとだけ見慣れない信玄餅を発見!

Img_0842

んっ?? 通常バージョンと包みが違いますよね?

Img_0841

外箱はこんな感じ。

皆さんご存じでしたか?私は初めて見ました。

こちら、その名も「吟造り」

なんでも、お餅は厳選したもち米を使い、きな粉は丹波の黒豆大豆きな粉を使い、蜜は従来の黒蜜に地元で採れたアカシアの蜂蜜をくわえているそうです。

蜜は、色も味も違うので、一番違いを感じました。

包みを開けたところも写せばいいのに、食べるのに夢中で全く気付かず。

最近そういうの多いな~。

興味を持たれたかたは、是非お試しあれ!

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へにほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へにほんブログ村 スイーツブログ スイーツ・菓子店へ ランキングに参加しています。よかったら、応援クリック、ポチっとお願いします。

|

« 山梨 ききょうやアウトレット☆ | トップページ | 山梨 釈迦堂遺跡博物館 »

おみやげ」カテゴリの記事

お菓子」カテゴリの記事

甲信越の和菓子」カテゴリの記事

コメント

こんばんは(*^^*)
みたこのない包みですね!?

興味津々ですheart02
是非、食してみたいですheart02

投稿: chipa | 2009年7月 1日 (水) 21時57分

chipaさん
chipaさんも初めて見ましたか?
私のまわりでも、知っている人は
少なかったです。

取扱店舗が限定されているのかもしれないですね。
是非お試しください☆

投稿: horiko | 2009年7月 2日 (木) 19時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519930/45471588

この記事へのトラックバック一覧です: ききょうや 吟造り:

« 山梨 ききょうやアウトレット☆ | トップページ | 山梨 釈迦堂遺跡博物館 »